店舗一覧

InBody(インボディ)って何?

InBody(インボディ)って何?

2022年03月24日

コロナ禍で運動する機会がめっきり減少し、太ってきた、体重が落ちにくくなった、身体が重い等、体の不調を感じる方が増えています。実際見学会にいらっしゃるほとんどの方が、このような同じお悩みや不調を感じている傾向にあります。ダイエットは女性にとって永遠の悩みではないでしょうか、、(笑)
美味しいものを食べても太らない身体が理想的ですよね!

そこで一つ皆さんに質問です。

自分の基礎代謝が何キロカロリーかご存じでしょうか?


そもそも基礎代謝とは、
一日活動をせずにじっとしていても消費される1日あたりのエネルギー量です。
一般成人は女性が約1200キロカロリー、男性が約1500キロカロリーと言われています。痩せやすい体質になるには、基礎代謝を上げることが大前提となります。


トレーニングを本格的にするのであれば、体重だけではなく、自分の基礎代謝や体脂肪率、骨格筋量、BMIを知るところから始めましょう。

でも、自宅の体重計では正確に計れなかったり体重計に乗る習慣がない方はそもそも体重計を持っていない方もいるはずです。

そんな中、URBAN CLASSIC PILRTESでは全店舗にインボディを設置しています。
インボディは、簡単に、迅速に、より正確な数値を知ることができます。

家庭用体組成計で最も精度が高いと言われています。


インボディの特性

10秒測定
多周波数測定
身長入力のみ入力
アプリ連動

測定結果はスマホで管理することができます。
過去に測定した値と見比べることで、変化が簡単に分かります。


測定項目

骨格筋量
体脂肪量
BMI
体脂肪率
内臓脂肪レベル
基礎代謝


体重が全然落ちない!って方でも、もしかしたら体脂肪が減って筋肉量が増えているのかもしれません。
筋肉量が増えると見た目がかなりスッキリして見えます。

もし体重の変化がさほどなかったとしても、友達から「身体引き締まったね!」と言われる方が断然嬉しいと思います(笑)

久しぶりに体重計に乗る方はインボディで是非現実を確かめて見てください(笑)
目を背けたい現実が突きつけられても大丈夫です。
身体を変えたいと思った瞬間からトレーニングスタート!年齢は関係ないです!


先程、痩せ体質になるためには基礎代謝を上げることが重要と言いましたが、
基礎代謝を上げる為に色んな方法があります。
その中でも特に運動習慣を作ることが大切です。

筋肉量の低下は、基礎代謝が落ちる大きな原因となります。
筋肉量をキープするためにも、適度な運動を日常的に実践することが重要です。

日頃から体を動かす習慣を作り、運動量を上げる意識をしてみましょう。

 

監修

株式会社VB NEXT

 

私たちは、マシンピラティスとファンクショナルトレーニングを組み合わせた、サーキット形式のボディメイクスタジオのURBAN CLASSIC PILATESを運営しています。

インナーとアウター、両方の筋肉を鍛えることで、より効率的に理想のボディメイクを実現します。今なら無料見学会&入会キャンペーン実施中!ご予約はこちらから。

 

トップページへ戻る