店舗一覧

O脚・X脚ってどんな状態??

O脚・X脚ってどんな状態??

2022年04月23日

O脚・X脚という言葉をよく耳にしますね。一体どんな状態なのか。原因は?治す方法は?など今回はお話していきます。

O脚・X脚はどんな状態?

O脚とは、股関節が外旋してしまい、まっすぐ立った時の脚のラインが外側に湾曲してふくらはぎの内側に隙間ができてしまう状態のことをいいます。
実は、日本人の約8割以上がO脚と言われているんです!!

X脚とは、股関節が内旋してしまい、足を揃えて立った時に内側のくるぶしがくっつかないのに脚がぶつかってしまう状態のことをいいます。

どうしてO脚・X脚になるの?原因は?

筋力の低下、骨盤の歪み、姿勢の悪さから起こると言われています。

筋力の低下は、運動不足が主な原因になります。太ももの内側にある内転筋が衰えてくると、脚を閉じる力が弱まって膝が外側へ向いてしまいます。また内転筋は、骨盤を支える役割もある為、衰えると骨盤が歪みます。骨盤が歪んだ状態が続いてしまうと、立ち姿勢はもちろんですが歩き方も歪むため、膝が外側に向いてしまいO脚に、、。

もう一つ生活の中で重要なのは姿勢ですね。毎日の姿勢を皆さん意識されていますか?長時間座り続ける(デスクワーク、リモートワークなどで、お仕事の都合上座り続けなきゃいけない方も多いですよね;;)、座る姿勢(脚を組んで座るということ多くないですか?)、スマホを長時間見続けることで起きる猫背の姿勢も、体が歪みO脚を招くため注意が必要となります。生活の中で意識しなくてはいけないことが多いですね。

X脚についても同様に、内転筋などの大腿や下腿(ふくらはぎ)の筋力が低下することで筋バランスが崩れ起こります。また骨盤の歪みも同じく原因の一つです。X脚は主に内股気味の女性の方に多く現れます。内股は骨盤の歪みから生じるものなのです!

改善方法とは?

一番大切なのは骨盤をたてる正しい姿勢!衰えてしまった内転筋を鍛える!です。

この二つは普段の生活の中で常に意識していきたいもの、、。中々自分でトレーニングするのが難しいですね。そんな悩みを解決してくれるのが、ピラティスです。
ピラティスはインナーマッスルを中心に鍛えていくエクササイズです。インナーマッスルを鍛えることで、体幹を強化し、背骨や骨盤の位置を正しく整えて姿勢の改善を行います。骨格の歪みや筋力不足を効果的に解消することができます。
日頃悩んでいる姿勢の改善や、運動不足によって衰えてしまった筋力、2つを同時に改善できるピラティス!最近運動していないから、ハードルが高いなあ。。という方も、ピラティスならご自分のペースでゆっくりと、無理なく身体を変えることができますので、ぜひ新しく趣味の一つとして始めてみてはいかがでしょうか^^

監修

株式会社VB NEXT

私たちは、マシンピラティスとファンクショナルトレーニングを組み合わせた、サーキット形式のボディメイクスタジオのURBAN CLASSIC PILATESを運営しています。インナーとアウター、両方の筋肉を鍛えることで、より効率的に理想のボディメイクを実現します。今なら無料見学会&入会キャンペーン実施中!ご予約はこちらから。

トップページへ戻る

関連コラム